こまりさんの、はらぺこブログ

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

親分!

朝礼が終わったあと、
バイト先のみなさんと神田明神へ初詣。
毎年、企業参拝はおじさまたちだけが
出かけるものだと思っていたのですが、
今年は女性たちも連れていってくれるとのこと。
やったぞ。

神田駅からJRに乗ってお茶の水駅下車。
前の会社が駿河台だったので、
このあたりは非常に懐かしい感じです。
聖橋を渡っててくてくてく。
前の会社のときは、こんなに近いのに
行ったことなかったなあ、神田明神
銭形平次の碑もありました。
でも平次親分って、実在してないんだよね?
富良野の「黒板五郎の家」とか、
タラの「レット・バトラーの家」みたいなもんか(笑)。

町中に突然出現する鳥居が大きい。
境内はものすごい人でごったがえしていて、
とても平日の昼間とは思えません。
おさいせんして、おまいりして、おみくじひいて
(私はおみくじはひくなら浅草と決めているので
みんなの一喜一憂する様子を写真撮影)、
境内の屋台でおでんと日本酒。
午前中からおでんと日本酒、天国ですなあ。
勝手におでんをばんばんおかわりする女子たちに
呆れ返るおじさまたち…
本年もよろしくお願いいたします。

事務所に戻り、意外と眠くもならずお仕事にいそしみ、
夕方は夕方で女性陣のみでプチ新年会。
たいへん楽しかったです。
けっこうしんどい時期もあるこのバイトだけど、
辞めんといてよかった!