こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

オーバーザ眉毛

広尾の商店街にある美容院。もうどうでも行くクセをつけないと、またしても永遠に遠ざかってしまいそうなので、勇気を出して電話予約しました。去年の11月に初めてお願いして以来、久しぶりです。お店の中に入ると和風なたたずまいで、やっぱり落ち着くぞ。カットしてくださる吉田さん、トリートメント担当の赤羽さん。カワイイ顔揃えです。赤羽さんは紙のマスクをしていました。「これ花粉症じゃなくって、親知らず抜いて腫れてるんです〜」。今は麻酔が効いてるから大丈夫!と笑っていたものの、立ち仕事はきついでしょうに。若いって素晴らしいなあ(笑)。腫れがひいて自由にものが噛めるようになったらまず最初に食べたいのがマクドナルドのエビカツバーガー。とんこつラーメンも好きなんだって。恵比寿にある美味しいお店を教えてもらったのに、申し訳ないことにお店の名前を忘れてしまった。今度行ったときにまた聞いてみよう。

桜の切り枝がいけてあるコーナーに座らせてもらって、お花見も堪能。そして、前髪を切ってもらいすぎました。いや、吉田さんのせいではなく、私がそう切ってくれっていったんだからいいんです。しかし、10年以上ぶりのオーバー・ザ・眉毛…。がんばる。