こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

くりかえされる過ち

あ〜あ〜あ〜髪を切りすぎたよ。
最近つねに長めにしていたので、
ショートの場合、
自分にとっての「これくらい」より
美容師さんにとっての「これくらい」のほうが
常に短いのだという法則をすっかり忘れていました。


考えてみると、
この美容院に通いはじめてもうずいぶんになります。
最初は静かな裏通りの小さなお店だったのが、
駅前に引っ越し、さらに引っ越し、
だんだん大きくなっていきました。


今はコンクリート打ちっぱなしの
ものすごくモダンな空間。
ただ、前とはちょっと違う雰囲気のお店になってしまいました。


流行っているのはいいことだし、
効率化されるのもきっといいこと。
だけど、最初のころの朴訥な温かみは
なくなってしまったなあ…
タテモノや家具の質感のせいなのかなあ。


どこかに、森の奥の心休まるお店、
みたいな美容院、ないかなあ。