こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

カフェイン中毒

カフェイン中毒、コーヒー中毒ってのは
確かにありますな。


ミュージカル「ハウ・トゥ・サクシード」のなかに、
ようやく休憩だと思ったらコーヒーが品切れ、
職場のサラリーマンたちがのたうちまわる(というだけの)
ナンバー「コーヒーブレイク」があるんだけど、
あの気持ち、ほんとわかるわー。


アルバイト先の会社に、先日
デロンギのエスプレッソマシーン導入。
ボタンを押し、豆ひいて、抽出して、
そのたび悲鳴みたいな音がフロアに響くうえ、
いちおうお客さま用という名目で借りているマシーンだから
あまり自分たちで使っちゃいけないみたいなのですが、


ええい、我慢できるものですか!


挽きたては香りが違いますねえ。
表面に浮いてる、エスプレッソ的泡層も最高ですねえ。
ミルクフォーマーもついているので
なんならカプチーノまで作れてしまうのですが、
就業中にそこまでチャレンジするのはさすがに…
いちどくらいはやってみたいな。
人の少ない残業時間ならできるかな。


このあいだは、そんな残業時簡に
ひと息いれようと同僚のうっちーと給湯室にいったら
煎れたてエスプレッソ片手にその場でものすごい勢いで話し込んでしまい、
しばらくしたら
フロアにほったらかしにしといたトモゾー課長(仮名)が


「おまえらなにやってんの?俺もう帰っていい?」


とお伺いにあらわれた(笑)。