こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

もちしゃぶ

バイト先でお正月に飾っていた鏡餅は、プラスチックの「鏡餅ケース」に個別包装の切り餅が入っているタイプのやつだったので、それをばらしてみんなでお餅しゃぶしゃぶをしました。切り餅はそのままだと大きいので、半分に切ります。沸騰したお湯に落として柔らかくなったらボールにあげ、あずきと混ぜたり、きな粉をかけたり。茹で餅は、網で焼いて醤油を塗ったときのあのいい匂いには叶いませんが、焼きすぎて爆発させる心配がないのがいいですね。新鮮だったのはお餅+納豆+ごま。意外といけました。考えてみたら、味としてはごはんに納豆かけてるのと同じなんだった。