こまりさんの、はらぺこ手帖

今日もごちそうさまです。

おかえりなさい

『Endless SHOCK』が、帝国劇場に帰ってきました。



光一くんの歌い方が変わったことにまず驚き。
フライングは着地までがフライングだとあらためて感嘆し。
神田沙也加ちゃんのかわいさと演技力にため息、
カッちゃんの癒し力、そして内くんの長い腕萌え。
ふぉーゆーの福ちゃんののびしろ。
そして、藤森さんのモヒカンに
毎回笑っちゃってすみません。


再演系のジャニーズの舞台を観るたび、
変わったとこと変わらないもの、
どっちもだいじだなって思います。


それにしても、
テレビのニュースでやってた会見で披露された
稽古中のエピソード、
光一くんにドッキリを仕組まれ
来日した振付師トラヴィス・ペインさん(仕掛人の一味)に


「てめえなんで振り覚えてねえんだ(意訳)!」


ドア、バーン!
稽古場を出ていかれて
人生最高に震えた内博貴くん。


内くんてほんとにおもしろい…。