こまりさんの、はらぺこ手帖

今日もごちそうさまです。

祝・ザックジャパン!


日本サッカー、アジア大会優勝!
おめでとう!おめでとう〜!


茨城から帰宅、玄関についたのがキックオフ直後。
駅からの道々は、立ち止まったらすぐ寝られるくらい
眠かったんだけど、
テレビの画面みたとたん目さめたー!


オーストラリアの選手はみんな縦に長い。
足も細長いし、顔も細長い。
そしてフレンドリーで、なんか優しい。
接触は多かったのに「ラフプレー続発」という感じが
まったくしなかったのは、
双方、草食っぽいチームだったからなのか。
オージーたちの、最後まであきらめないまじめさが
とっても印象に残りました。


眉毛を逆ハの字にして吼えてた川島が神がかってたですねー。
いちいち、ボールをぎゅっと抱きしめるのが好きだ。
李くん投入で空気変わり、
タフネス長友のパスが試合を決めた。
あとから、ここまでいろいろあったと語っていたけど
最終的に「チームプレイ」で
パワーを発揮したザック・ジャパン。



おみごと!


ザックって、なんか浪花節でいいよね。
イタリア人なのに、なんか日本なんだよね。
試合中のザックの通訳をしてるっぽい、
ベンチで絶叫してる姿がよく画面に映ってた小柄なスタッフさんが、
終わった後のザックのインタビューで
声がカレッカレになっていたことにじーんとしました。