こまりさんの、はらぺこブログ

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

べなちゃんこ


一度行ってみたかったちゃんこダイニング若、
むろたんとのりと行ってきました。


コラーゲン鍋。


鳥とか、こんにゃくごはんとか、美味しかったな。


でっかい手形のプリントされたテーブルマットによると、
「食事」のことを総称して「ちゃんこ」というそうな。
一方で、ちゃん(おとうさん)と、こ(こども)が
一緒に食べる、つまり
「親方」と「弟子」が同じ鍋をつつくという
相撲部屋の温かみをイメージして
そういう名前がついた、という説もあるそうな。


ダイニング若といえば、夙川アトムくんのピンネタですけども。
先週はじめのR−1グランプリ、面白かったね。
なんか、やけに緊張する展開だった。
結果の備忘録はこんな感じ。


1位  中山功太(時報)
2位  エハラマサヒロ(熱唱ギター)
3位  バカリズム(持つとすると)
4位  COWCOW山田(フッフフ〜)
5位  あべこうじ(うざさ一直線)
6位  サイクロンZ(ダンサー)
7位  鬼頭真也(ドカベン全巻)
8位  鳥居みゆき(祟られないか…?)
9位  岸学(俺はジャック・バウワー)
10位 夙川アトム(べなちゃんこ)


正直、3番手のバカリズムで決まったと思ったからびっくりして、
最後まで緊張して観てました。
暫定1位で最後までひっぱったエハラくんもしんどかったろう。
今って、ピンでもコンビでもグループでも「うざい」が武器になるんですね。
いいと思います!


ちなみに、我が家がいちばん笑った、
というか笑いすぎて呼吸困難になったのは
COWCOW山田くんだった。
ラブサ〜ティ〜ワ〜ン、ゴルゴサ〜ティ〜ン…・。


山田くん、大きい車、買えるといいね。