こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

♪サドゥンリィ〜

今朝、派遣先にいったら
向かいがわの席の男の子の顔色がやけに悪い。


そりゃ突然だったけどさ、リア・ディゾンの結婚。


しょげすぎだろ。
キミが振られたわけじゃないだろ。
男の子ってのは(笑)。


まあしかし、
突然っていうのはなんにしても、
遠くのアイドルに思いを寄せるファンには
堪えるものであります。
私も、それで一線をひいているのが
「ジャニーズ・ジュニア」。
なにしろ、夜が明けてみたら
昨日までのユニットがなくなってたりとか、
メンバーが入れ替わってたりとか、
もういなかったりとか。
そういうことが平然と繰り返される世界が
しんどくてねー。



ジャニーズ・ジュニアの「ジュニア」というのは
年齢で区切られたものではなく、
ジャニーズ事務所に属して仕事をしてて、
まだ「レコードデビュー」してないタレントのことを
総称してそう呼ぶようです。
何人かでグループを結成していて
あちこちで活躍して人気があったとしても、
「レコードデビュー」してなければ基本的にジュニア。
厳しい世界なんですね。


先週末見に行った今井翼くんのショーでも
MAD(エム・エー・ディー)と呼ばれるお兄ちゃんチームと、
MADE(メイド)と呼ばれるその弟分と、
ステージに対しての真摯な取り組み方に涙がでるほどの
八面六臂ぶりだったわけだが、
どんなにまじめでも、どんなにダンスが上手でも
その将来に関してなんの約束も保障も
されていないんだろうなあ。


ショーをみながらそう思ったら
なんかもうせつなくなってきちゃって、
もう絶対、今の彼らの佇まいとダンスを
全部覚えてやろうとムキになって観たので
だいぶ疲れました(笑)。
龍世くんは首太いけどかわいい顔してんなあとか、
いつも笑ってるのが江田くんなんだなとか、
八重歯があるのが松本くんかとか、
冨岡くんはおとなしそうなのによく跳ぶなとか、
大河くんはどう考えても品川庄司の庄司に似すぎだろとか、
松崎くんは東京バレエ団にいそうな顔だとか。
ちなみに、2年まえにみたときは
デフォルト泣き顔のイメージだった福田くんが
りりしい大人になっていて驚いた。


ちなみに、
MADはいま班ごとに別行動、みたいな状態で
私がいちばん気になっている
武内くんと加藤くんってのは
嵐のアジアツアーで中国あたりに行ってるそうな。
グローバルだよなあ。
またあのダンス観たいなあ。


…っていうか、「ジュニア」には
一線をひいたんじゃなかったのか。