こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

新大久保の夜

きのう、東京グローブ座で
ミュージカル「アプローズ」を観ました。


映画「イブの総て」の舞台版、なのですが
なぜかこの映画を暗い話だと勘違いしていたので
(たぶん『サンセット大通り』と混ざってた)
主人公の大女優マーゴが
超ハッピー&前向きなエンディングを迎えて
ホッとしたです。
それにしてもビバ(前田美波里)さんの美しさは
尋常じゃないっすね。


小腹対策に寄った
新大久保駅となりのマックのカウンターは
ちょっと変わっています。
柵、とまではいかないんだけど、
店側と客側を、組まれた鉄の棒が仕切ってるのです。
なんか、ちょっと異様な感じなんすよね。
ちょうど目線のあたりにも横たわってるし、
コミュニケーションとりづらくない?


と思って、一緒にいたともだちにきいたら、


「危ないからじゃない?いろいろ…」


えええ。


あれは店の人を守っている防御柵だったのか。
そ、そういう街なのか、新大久保。
そんな危ない街のどこかに
チュートの福田くんは住んでいるのか。
どうか気をつけておくれ。


などと思いながら
ファンタグレープと白ぶどうクーにて
番長・清原に「ほんとにお疲れさま」、
そしてジャニーズジュニアの武内幸太朗くんに
誕生日前夜祭の「おめでとう」。
異種格闘技的に乾杯。



マックにもビール置いてほしいなー。