こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

ドラリオン!

シルク・ド・ソレイユ『ドラリオン』の
公開リハーサルを観てきました。
久しぶりのシルク・ド・ソレイユ。
人体っていうのはほんとうに美しいですね。


ドラリオン、とは
ドラゴンとライオンが一緒になったような架空の動物。
全体にオリエンタルな感じで、
自然と人間の祝祭劇みたいです。
ブランコもトランポリンもなわとびも輪くぐりもフライングも
みんなみんなすごかったですが、
特にジャグラーが印象的だったな。
ボールとこん棒を自在にあやつる綺麗な顔した男の子なんですが、
動きがいい意味で昆虫みたい。
前屈みの決めのポーズがかっこいい!
今回も音楽がとっても素敵で、
踊り続けるダンサーたち、おみごとです。


ちなみに、宣伝のためオープニングに
オリエンタルラジオ(オリエンタルつながり?)と
アントニオ猪木登場。
ほんものの「元気ですかー!」聞いちゃった!


ご利益あるかな。