こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

ギター名演奏

12月に参加した
会社のクリスマスパーティー。
バンドの打ち上げ兼新年会開催〜。


この新年会の主目的は
クリパでの演奏ビデオ映像を見ること。


男子のみなさん「自分大好き」だから…(笑)。


持ち込みのDVDを再生できる六本木の素敵カラオケルーム。
ここって昔、お花やさんじゃなかったっけなー。
仕事で遅れる人を待ちながら
とりあえずなんか見てようかと再生機のトレーを開いたところ、
中には既に1枚のDVDが。
おそらく、前のお客様の忘れ物。
表には油性ペンの手書きで


ギター名曲集


なんせギタリストが4人いるバンドですから、
お店に届ける前に「ちょっとだけこれ見たい!」
ということになり、再生。


持ち主が秘蔵映像をつないだと思われる
洋楽ライブが延々と入っています。
サンタナ、プリンス、エリック・クラプトン
ほかにもギタリスト垂涎の映像が次から次へ。
演奏はすごいし、なぜか笑える!そして、


「ギターのうまい人はたいてい、おでこが長い」


という法則が発見されました。


予約時間の3/4が経過したところで我に返り
ようやく自分たちの映像を再生。
しかし、本番映像よりも盛り上がったのは
ドラマーがスタジオ練習のときに撮った
「ドラマー定点映像」(最初から最後までドラムしか映っていない)。
こちらも抱腹絶倒===3!