こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

ソラマメ

先週からぼちぼちと
フランスの田舎に住んでる従姉妹たちが
その友人たちを連れて一時帰国していて
なんだかにぎやかなのです。
昨日は、時間差で帰ってきたみーちゃんが
ごはんを食べに寄ってくれたので、
彼女の好きな空豆を茹でてみました。


空豆とか枝豆を固めに茹でて歯ごたえを残すのと、
それとも〜、茹ですぎちゃうかみたいに柔らかくするのかは…


自由だ!(犬井風)


けれども、ゆうべは
父が自分の好みで茹ですぎてみたところ
女性陣全員からクレームが(笑)。
しばらく冷蔵庫で冷やしたら、なんとなく、
まあどちら派も許容範囲くらいの
微妙な歯ごたえに具合に落ち着きました。


空豆、はつもの。結局は美味し!