こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

ホンダララの教え

植木等さんが教えてくれたことは、
「がんばらなくていい」ということではなく、


「がんばるという以外のテイストで日々を暮らしてみてはいかがすか」


ということだったんじゃないかと思うですよ。
なんかやらなきゃいけない時ほど
スーダララ、ホンダララ。
だってクレージーキャッツ
がんばってない人なんかいなかったもんね。


植木さんが亡くなりました。
寂しいけど、がっくりだけどさ。
無責任教の教えを守って、人生の山を越していきたいと思います。