こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

おしらせします

今日の毎日新聞朝刊。
たずね人とか、お詫びと商品回収とかが載るっぽいところに、
千代田区からのお知らせで


「千鳥ヶ淵の桜が咲きはじめました」。


へえ〜、こういう広告あるんだねえ。


さっき上野の谷中墓地に
お墓まいりにいってきたんだけども、
あのあたりの桜も咲きはじめでした。
でも遠くからだと、「咲いてる」というよりも
枝がぼんやり赤くなってるという感じ。
この段階もまた味わい深い。
けど、やっぱり花が待ち遠しい。


ぱーっと明るい並木道を、匂いに酔っぱらって
そぞろ歩きたいですねえ。

コメント
イイネ!(0)