こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

車内がひとつに

東横線に乗ってたら、
仲のいいカップルが
楽しそうに会話していたんですね。


彼女「ちゃんと引き出物のカタログみてくれたの?
   ○○くん決めてって、私いったよね」


どうやら結婚式が近いようです。
おめでとうございます。
車内はほかにしゃべる人もなく、
ふたりの会話だけが響いていました。


彼 「だってーうぜーもん○○ちゃん決めてよー」
彼女「リストも早く書いてよ、失礼になるのいやだからね」
彼 「だってー大丈夫だってー
   いーってうぜーってねえ今日なに食べるー?」


そんなパターンの会話が3、4駅分続いたのち
彼女と彼は仲良く下車。
ドアがしまり、ふたたび電車が動きだすと
別のカップルの男性がおもむろに、


「彼女さあ…ほんとに彼でいいのかなあ」


数秒おいて、車内中の人から
こらえきれない笑いが。
共感ボタン押しまくり(笑)。