こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

ねんざ日記(5日目)寝返り打てず

足、ますます変な色です。フランケンシュタインの顔色みたい。
父が五十肩…、いや六十肩…?いくつ肩なのかって感じですが、最近ようやく近所の病院に行って湿布薬と痛み止めをもらってきていて、その薬を気前良く「あげるよ!」と言ってくれるのでもらっているのですが(いいのか)。
飲み薬って効くのはいいんですが、私は「眠くなる成分」というものに異様に弱いので、そっちの方向に効き過ぎてしまうんです。
だめ、眠い。眠すぎる。
だけど飲まないと座っていられない。寝てもいられない。
寝返り打てないよ、まずいなあ。

そんなこんなで、ドラマ「下北サンデーズ」も終わってしまいました。結局、のべ3回分くらいしか観られなかったなあ。ごめんなさい、そしてお疲れさま、まちゃひこ。
上戸彩ちゃんはすごいねえ。
みんな、ちゃんとすごかったねえ。
佐々木蔵之介さんはやっぱりちょっとコメディがいいねえ。
そして、三宅弘城さんはいつもカッコいい。ガンテツ!亀弥太!