こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

ねんざ日記(2日目)足腫れあがる

朝起きてみますと、左足の甲が腫れあがっておりました。
うわあ、リアルサリーちゃんっぽいぞ。歩けません。

中学高校の頃は、体育の授業やら部活やらでしょっちゅうつき指したりくじいたりしていたので、湿布貼ってネットかぶせとけば、次の日の朝にはなんか劇的に症状が軽くなっているような気がしていたんですが、だめだねえ。
これが年齢というものでしょうか。

とりあえずベランダ掃除用のサンダルを借りてアルバイト先へ出社。普段の歩幅の半分くらいずつしか進めないとので、いつもより早めに家を出ました。まだ夏だからね、サンダルでもあんまり世間的に違和感ないですね。よかった。