こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

すぷらった

この土日で部屋の掃除をしてしまわないとどうにもならん。
とりあえず片っ端からひっくり返していったら、部屋じゅうに本とかファイルとかの山が点々とできてしまい、プチフィールドアスレチック状態に。
ごはんだよー、と呼ばれたのでそのうちのひとつを飛び越えたところ、思いきり右足の親指を打った。

痛すぎる。
これはイッたな。
怖いので、打ったところを見ないで自分をごまかし続け、4時間後。
なにげに見てみました。



…おおお〜、スプラッタ!