こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

なかむるぁ、たまたるぅぉ〜です

四月大歌舞伎初日。
おめでとうございます。

初日はお着物のお客様もたくさんみえて華やかです。ただでさえ賑わう初日だけど、加賀屋さんはそのうえにご襲名がありますから、奥様方も番頭さんも大忙し。なにかお手伝いしたい、と心から思えるような空気があります。わからないことばかりでうろうろしているのが申し訳ない。せめてそのうろうろを顔に出さないようには心がけているのですが、もういちいち心臓が口から出そうです。あ〜どうか粗相しませんように、足手まといになりませんように…。

玉太郎ちゃん元気いっぱいに初舞台。
なぜか巻き舌ぎみな口上、度胸よし!