こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

十穀がゆ

ナチュラルハウスの十穀がゆは美味しい。器が、アメリカ映画にでてくるチャイニーズのテイクアウトっぽい紙箱です。ふたの部分は浅いお皿になっていて、ここに乗っているほうれんそうや梅干し、もやし、にんじんを、食べるときにお粥にまぜます。味の決め手はおそらく、お粥にかかっているダシの効いた「あん」だと思うんですね。ビバお粥。まあ唯一にして最大の難点は、あっという間におなかがすくことですけれども。