こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

はしご

苦手なことに向き合おうシリーズ第2弾。美容院に行きました。これもねえ、ほんとうに昔から苦手なんですよ。髪云々以前になんか後ろに人が立つっていうのが無条件に怖い。しかしこんなことからいつまでも逃げていてもしかたがないので、思い切って行ってみました。インターネットで偶然みつけた、広尾商店街の「SORA」。和風のインテリアもとりいれた明るいお店で、初めて行ったにしてはとてもリラックスできました。この歳になるとそろそろ若い美容師さんの「お仕事はなにされてるんですかあ」的な会話についていけない辛さを感じる今日この頃ですが、担当してくださった方も周りの方もとてもよい方で、私なんかでもどうにか会話が成立しました。ありがとうございました。2時間後、なんかいい気分で広尾を飛び出し、歌舞伎座で踊りの会の「松竹梅」だけ観て、高校の同窓会へ。何年かぶりで行けた同窓会、みんなお子さんをいっぱい連れてきてくれていて、にぎやかで楽しかったな。贅沢なはしごデーでした。