こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

キャサリン

今晩の月曜ミステリー劇場
かたせ梨乃主演の『名探偵キャサリン』シリーズ。
いつまでもきれいだなキャサリン。


今夜のキャサリンは旅芸人一座の殺人事件にまきこまれていた。
中西良太とか遠藤憲一とか、
キャスト充実してたなー。
もちろん山村紅葉ははずせません。
そして、一座の若い役者の役で出ていた浅利陽介くんが、
若いくせにこれまた上手い。


浅利くんはまだ16歳だけど、
ドラマに映画に舞台にとマルチキャリアの持ち主なんである。
いま3度目の大河(すごいな)『新選組!』で
谷三兄弟の末っ子を演じているが、
現在、顔がちょっと捨助中村獅童)に似ているので、
我が家ではプチ捨助とも呼ばれています。
『HR』に須磨さんの息子役で出たときも
「…誰だよこれ!」ってくらい
衝撃の小ワザ演技連発だった。
舞台『レ・ミゼラブル』(1997)のガブローシュも演っていたらしい。
ガブローシュ出身といえば、山本耕史くんと一緒だね。
ほう。繋がるね。