こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

睡魔

テレビで中村勘九郎一家スペシャル番組放映。
前半にでてきたニューヨーク公演の映像を
後半でまたごっそり流すというデジャヴ編集に驚きつつ、
おおいに笑って泣きました。


先代の勘三郎さんが亡くなったあと、
中村屋をしょって立った勘九郎さんのがんばる姿。
このときの勘九郎さんが今の自分より若かったんだと思うと…
ショックというかなんというか。


勘太郎・七之助兄弟のちびっこ時代のやんちゃ映像も笑えました。
撮影中でもお化粧してもらってても、
どこでも居眠りしちゃうんだもんなあ。
そりゃ育ち盛りはどんだけ眠いか。
だけど舞台のうえではしっかりふんばってる。
たいしたものです。
ことに勘太郎ちゃんの初めての仔獅子の立派なこと!
生粋のダンサーなんだなあ。
遺伝子ってすごいなあ。