こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

ほおずき市

遅ればせながら父の日のお祝いとして(ほんとに遅い)、
約束していた浅草の「鳥たこ」に。
以前、むろたんたちと一緒に来た鳥屋さんで、
コースしかなく、予約した人にしか扉の開かない、
しかも食事中もお店の人のいうことによく従わなければいけない
厳しい店である。


基本的には、どんなに美味しくても
頑固系の店は苦手なはずなのですが、
なんかこの店(と東北沢のおかめ)は
それでも嫌な感じがしないので、好きです〜。
だいたい、焼き鳥がべらぼうに美味しいので
そんなことにこだわってはいられません。


店に着いてみると、案の定おかみさんのテンションは高めだったが、
調理の佳境が過ぎたら優しくなった。
そういうとこも人間くさくてまたいいんだよね。
父が鴨好きなので、まとめの鍋を鴨にしてもらった。
これがまた格別!


浅草寺境内は今日明日とほおずき市
ひと鉢買って帰りました。うまく色つくかな。