こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

天晴!浪人街

青山劇場にて『浪人街』観劇。
削ぎ落とされた衣裳や装置が、センス!


映画『浪人街』は、
その立ち回りのあまりのゴージャスさに
絶対舞台化できないといわれていたそうです。
それがどうだ。これだ。どうだ。
アンサンブルの人たちの人数は限られているはずなのに、
あとかあらとから駆け込んでくる刺客。
それを相手に刀をぶんまわす唐沢寿明と伊原剛史。


松たか子ちゃんが圧倒的に綺麗です。
パンフレットに、たか子ちゃんへのメッセージを寄せた
野田秀樹さんが
「2Bのえんぴつで塗りつぶしたような真っ黒な瞳」みたいに
書いてたけど、まさにそんな感じ。


そして、ある意味主役だったのが中村獅童
真っ赤な着物着て大暴れ。
そしてカーテンコールではスパイダーマン
生きてるってかんじだねシドーさん。
千秋楽まで怪我すんなよ!