こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

オチアイさん

やや復活〜!
午前中からおおまりと日比谷で待ち合わせてライブの相談、
そのまま帝国劇場で『エリザベート』を観ました。
ダブルキャスト部分は、
内野聖陽トートはじめ、
鈴木綜馬、パク・トンハ、藤本さんという
私的ベストセレクションで見納めです。


うっちーのロック歌唱法とお色気演技は
ますますエスカレートしており、
トンハはますます汗かいて人間スプリンクラーのよう。
カーテンコールで子ルドルフを抱きあげようとしたトートは
勢いあまっておっことしそうになり、
みんなから叱られました(笑)。


フランツ綜馬とルドルフトンハのロイヤル親子は、
並び位置をわざわざ移動して肩を組み、
優雅にお手ふりを披露。


ちなみに、ロビーで熱心に営業する
「オチアイさん」のトークに誘われ、
6月の綜馬さんの品川教会コンサートのチケットを
ついに買ってしまった。
おおまりがたいそうおもしろがってくれて
(感動っていうよりむしろ笑いのツボの数々に)
誘ってよかったと思いました。