こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

発売日には降らないで

本が濡れるんです…
でもみんなでがんばりました!
今月もオツカレサマー。


搬入のため、本の束を担いでまわる
いくつかの書店さん。
ときどき、


どうしてそんなに失礼なのですか


とお尋ねしたくなるような対応を受けることがあります。
お客さんとして買いに行くときはあんなに親切なのに…
おんなじ店員さんなのに…
顔も覚えてくれないんだね…
そういうものなのね…。


うん。ここで淋しい思いをした分、
自分が受ける立場のときは
業者さん、とくに不安げなおつかいの人にこそ
ちゃんと接しよう!
と、心に誓うのでした。