こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

麻布die platze

大江戸線赤羽橋駅からすぐの小さな小屋で、
かわった形をした、
ちょっとおもしろい空間でした。
ここで、かつてのダンススタジオ仲間、
てっちゃんが演出&出演する舞台『深森』を観ました。


てっちゃんの踊りはモダンだけど、
リズムのとりかたはちょっとジャズっぽかったりして個性的。
綺麗なダンサーさんだし、
これからももっといろんな作品を観てみたいなあと思いました。


帰りは麻布十番までがんばって歩いて、
居酒屋十番にてひとみちゃんと乾杯。
ひさしぶりに再開した心の友とくみかわすビールも格別でした。