こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

指輪、やっと2作目

やっと『ロードオブザリング2』を観る。


フロド(イライジャ・ウッド)はあいかわらず
マンガみたいな顔だちで、
それが指輪の毒気にやられてどんどん弱っちゃって、
もうもうかわいそうなんである。


エントという、歩いて喋る木の精みたいのが出てくるのだが、
あの歩き方では肩(枝)に乗っかってるメリーとピピン
間違いなく乗り物酔いすると思われます。


しかしこれ冒険物語っていうより戦争映画なのね。
白爺も復活してお元気に闘っておられますし、
エルフの王子レゴラスは金髪をなびかせ、
板のきれはしみたいなのをスケボーがわりに石段を滑り降りながら
鮮やかに弓をさばきます。
そして対するオークの軍隊が、
怪物のくせに山道歩いてて息切れしてるのが笑える。
おつかれさま。


あああ〜でもまたこれで1年待てというのか〜!
テレビドラマで毎週やってほしい…。