こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

寝坊…

うう。ときどきやっちゃうんだよねえ。
ゆうべの寝酒がよくなかったらしい。
跳ね起きて時計を引き寄せ、
もうどうやっても間に合わないという事実を認識した瞬間の
あの「あああ〜」という気持ち。


前の会社で「あんまり堂々と入ってこられると怒れないなあ」
といわれた経験をもとに堂々と出社してみたら、
今回もあんまり怒られませんでした。


いえ本当に本当に反省しています。
すみません。
もういっこ目覚まし増やそうかな…。