こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

白鳥!

ななんと!
AMP『白鳥の湖』のゲネに行きました。
こんな幸せあっていいのか(笑)。


人もまばらな客席に悠々と座り、
とめたり返したりしながら進んでいく舞台をみながら、


「ああ、今私はイギリスのバレエ団の世界観の中にいるのだわ」


という大きな勘違いを満喫。
ダメだしなんかするときも声が穏やかで、
やっぱりイギリス人って上品なんだなと思った。
指示がよく聞こえないと、みんな
「Sorry?」って丁寧に聞き返すし。


演出・振付のマシュー・ボーンが日本に来れないので、
かわりに舞台をまかされてるダンス・マスターさんがいたのですが、
彼も王子役で出演するみたいです。
白いパーカーの後ろ姿がまたジェントルマンなんだな。


そして今日のザ・スワンはアダム・クーパー
衝撃的な存在感。
最後のほうで王子を抱き上げるシーンがあるのだが、
そこでストップがかかってしまい、
しばらくそのポーズで止まったのち、


(表情で)「…重い」


と呻いたのがカワイカッタ===3