こまりさんの、はらぺこ手帖。

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

電話かからず…

まったくかかりません、
オケピ!』のチケット予約電話が!


これだから三谷幸喜さんの新作がかかるときってのは、
嬉しいのと同じくらい気が重いのです〜。


しかし、かからないのはしかたがないとして、
あの「こちらはNTTです」のアナウンスって
どうにかもうひと工夫できないものか。
いくら丁寧にご案内いただいても余計腹たつ(笑)。
プ−、プ−のスペシャル版でもいいから
なんかもっと単純な音にしてほしいな…。