こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

fashion

ステッチの吸引力

これさあ… なんなの! 日比谷のシャンテのなかのお店の 店頭に飾ってあるんですけども。 なんだろうこの、ステッチの魅力。 そうよね、そういうお値段するよね! 手は出ないね! 自力で再現…だいぶ敷居高いね!

セクシースカル

近所のお店のウインドウに おしゃれガイコツがおる! なんとなく、美人さん。

爪の上の冒険

こんな色のマニキュアに チャレンジしてみたいと思います。 ディープグリーンです。 こんな感じです。 濃い色は、マットに塗るの難しいな〜! しかも爪ちっちゃく見えない(笑)?

過激な保守派

美容院に来ております。 カラーリングの、 「しばらくこのままおいておきますね」タイムに お茶いただき中。 あいかわらず「美容院」という場所が苦手で たどりつくまでに多くの葛藤があるため、 来たからにはいっそ金髪にしてくれ! くらいの気持ちなんだけ…

ヴィヴィアンさま

呼んでいる。 通勤路にある「VIVIENNE TAM」の ウインドウに掲げられた「SALE」の文字が。 どうぞお入り 入 れ る も の な ら と、かなり上から話りかけてきます。 「VIVIENNE TAM」、 そして「mercy beaucoup」でおかいもの… 夢だわ。

お衣裳

こんな感じで! かわゆいの。 上着は、一緒に出る踊り手さんで いつも衣裳を担当してくださる方の手作り。 全員の分、作ってくださるのです。 すごいよね。