こまりさんの、はらぺこ手帖

なんでもないようなことが、しあわせなんだとおもう。

2012-06-21から1日間の記事一覧

ミシマ

映画『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』を 観てきました。中学のときに読み耽った「豊饒の海」を書いた人と いわゆる三島事件の絵柄とが 何年たっても自分の中でうまくリンクしなかったのが、 この映画を観てようやくちょっと重なった気がします。 彼…